こんなのもあります。

SCHWINN S1 CRUISERにフロントバスケットを付けてみました。

こだわりポイントは、カゴブラケットに超ロングタイプを使った事です。短い方が、安定感は出るのですが、見た目が日本車みたいになってしまうのであえて採用してみました。カゴのハイトが低いのと、底板がリアルウッドなのでさらに、ロー&ロングが強調されていい感じの見た目になったと思いませんか?(自己満ですが・・・)

そして、このS1クルーザー、特徴的なのが前後ハンドブレーキを採用している事です。

一見、当たり前のようですが、クルーザーは基本的にリヤブレーキはコースターといって、ペダルを逆回転させる事によって制動力を発生させる方式を採用しています。

このコースターブレーキは、慣れないとちょっと乗り辛い(乗車前にペダルを踏み込みやすい位置にできない)のでゴチャゴチャした街中ではストレスがたまります。

と、いうこともいありまして、このS1をベースに、お気軽に西海岸の気分を味わっていただこうとのコンセプトでカゴ付にしてみたのです。

泥除けは、ショート&ロング&カラー&無しなど、お好みがあると思いますので、あえて取り付けておりません。お好みでお申し付けください。

気になる金額は・・・カゴ付総額28,688円のところ、超特価23,800円で一台限りご提供させていただきます。皆様お早めに~!

スイートスキンズのタイヤつけてもカッコイイかも!!!?!です。

ノーマルも在庫有ります。

続きを読む

大阪に行ってきました。

おいら、この夏休みに大阪に遊びに行ってきました。

定番の通天閣です。先代通天閣が出来てから100周年だそうです。(現代の通天閣は2代目)

下から通天閣を眺め、登ろうとも思いましたが運転疲れのため、。・。、。・この後、こちら、じゃんじゃん横丁にある串かつどて焼てんぐに直行!!!

このゲートをくぐるとパンチの効いたおっちゃんや、怪しいお店多数!(すぐ近くに怪しい町が広がっているためだと思われます。)

そんな中に、はっけ~ん!沢山並んでますが、おいらも負けずに並びます。

ホテルに愛車を止めた後なので、一人で9時間運転(大雨で京滋バイパス、名神、新名神どれも通行止めで大渋滞でした。)した疲れを癒すためにも一気に飲んでやろうと意気込んで店内への突入を待ちます。

ようやく順番がやってきて着席!目の前で揚げられる串かつと、オーダーするとすぐに持ってきてくれるどて焼が最高のおつまみです。(めちゃくちゃうまい!)

何本食べたか分からなくなるくらい、飲んで食べましたがとってもリーズナブルでお勧めです。

で、結果、皆様お気づきの通り泥酔です。(下の写真参照)

どうやら、この町は昼間から酔っ払っている人が多いので、同じく昼間から酒を飲んで酔っ払う事への後ろめたさが軽減される地域のようです。(おいら調べ&言い訳)

通天閣の物まねのつもりです。

さらにこのあと、このすぐ近くのファミマでチュウハイ&ビール(どちらも500ml)を購入!そこらにゴロゴロいる怪しいおっちゃんたちに混じり一気に飲み干し、さらに泥酔!

これまた名物だという、アイスドックとやらを頬張り、お腹パンパンになったのでした。

ホテルに戻るも、部屋のロックナンバーを5回間違え開錠出来なくなりフロントに迷惑を掛け、夜7時半には寝てしまいましたとさ!

翌日以降は、道頓堀観光して、た~くさん飲んで食べて(ビール、、ハイボール、ラーメン、たこ焼き、お好み焼き、串かつ、ホルモン鍋、ご当地スイーツetc)、文字通り食い倒れてきました。

あ!そうそう、こちらのりくろーおじさんのチーズケーキと、もちっこきな粉が最高です!値段も安いので、大阪に行った際はぜひ食べてみてください。(チーズケーキは、一人で1ホール食べられそうなくらいです。)

このお店、面白い並び方をさせます。

事前に焼いてあるケーキの列と、焼き上がりを待つ列です。おいらは、とっても短気なのすでに焼きあがっているチーズケーキの列に並び、速攻でゲットしました。

すぐ食べるのでなければ味は変わらないと思いますよ。

酒も飲むし、甘いものも好きな体に悪い嗜好を持つおいらでした。

※帰りも渋滞で8時間かかったとさ。

続きを読む

京王線地下化初日です。(祝)

本日、1時間半遅れて出社のおいらです。

なぜかといいますと、普段電車通勤のこのおいら。

今日は、京王線の地下化工事の地下切り替え日だったのです。

まぁ、前置きはさておき、気づいた事などを写真に撮って見ました。

電車から降りた途端、右も左も分かりません。ん”~!!!

出口発見!!!

まだ、動いていないようですが、ホームドアも設置されています。新幹線みたい!!!!!

写真を撮っている方々多数です。(おいらもですが・・・)

調布駅北口の産婦人科前あたりからの眺めです。

なんだか寂しげな駅舎です。

東山病院前の旧踏み切りあとです。

もう電車が走ることの無い線路・・・

時代の流れを感じます。

旧旧駅舎の地下トンネルのブルーのタイル壁をなぜか思い出したりして・・・

見慣れないけしきです。

途中のファミマ前旧踏み切り跡の線路です。

歩道部分は、アスファルトで埋められています。

古い物が好きなおいらには馴染めない駅舎です。

なぜか、寂しいきもちで一杯です。

長年親しんできた車窓じゃなかったので調布駅に着いた感覚が無く、電車から降り遅れそうになってしまいました。

続きを読む