空気入れにきてください。

当店は、おかげさまでとっても目立つ場所にあります。

目立つという事は、沢山のお客様にお店の場所を知っていただいているということです。

場所を知っているということは、自転車でトラブルが有った場合はご来店いただけるお客様が多数いらっしゃるという事です。

おそらく、そんなこんなで、当店をご存知のお客様が、ネットや、スポーツ用品店、ディスカウントストアなどで自転車を買ってギヤが変わらない、ブレーキが利いたまま、ペダルが取れた、ハンドルがずれたなど、色々なトラブルを訴えてこられるのでしょう。

でも、それらのほとんどは、組み付け不良や、整備経験不足によるトラブルです。

お客様の情報を元に、購入店舗のWEBサイトを見ると、整備士が組立、丁寧な梱包、充実のアフターサービス等と謳っています。でも、それならばなぜ当店に不良自転車が沢山来るのでしょうか?

本来、販売店舗であれば、無償で対応出来るであろう問題も販売店以外では基本的に有料になってしまいます。もちろん、当店も例外ではありません。

今までに無いくらいの自転車ブームです。

ネットの発達で、情報を仕入れやすくなった結果か、レアなブランドの自転車に乗っている方を沢山見かけるようになってきました。

ところが、ネットで自転車を見ていると、次に気になってくるのは価格だと思います。

価格だけで言うと路面店はネットには敵いません。

おいらもネットは使いますし、便利な道具ですが、自分の力でどうにかなる物しか買いません。

所詮ネットも、パソコンも道具でしかありません。

そんな道具に振り回されての自転車選びで本当に良いのでしょうか?

ちょっとした調整などは、ビジターのお客様でもお代金を頂くのが申し訳ない様な事例も多々あります。でも、逆に、当店でお求め頂いたお客様も沢山いらっしゃいます。全てのお客様に同じサービスができることが本来のサービスだと思いますが、それをしてしまうと、折角当店でお買い求めいただいたお客様に対する背信行為になってしまいます。

逆に言うと、折角当店でお求め頂いたお客様はどんどん当店をご利用ください。

空気入れたり、整備や注油、異音点検、乗り方(スポーツ車も一般車も)の相談、カスタム相談(ママチャリに後カゴ付けるのも、ゴリゴリのスポーツ車をいじるのもカスタムです。)、ただの雑談など、・。、。・・。、・

心よりお待ちし申し上げております。

続きを読む

新規取り扱いスタートブランド紹介!!!!!!

暑すぎます。

何もかもヤル気がおきません。

でも、そんな状況をどうにかしなければなりません。

そんなこんなで、おいら的にヤル気がでる方策を練ってみました。

そこで、思いついたのが取り扱いブランドを増やす事です。

自転車は、メリダと、センチュリオンが2本柱なのでパーツメーカーとのお取引を開始してみました。

GT、FELT、などの完成車を輸入しているライトウェイプロダクツジャパンのパーツ部門です。

実は、ライトウェイは、クランクブラザーズ、Serfas、DMT、ペドロス、SRサンツアー、KCNC、A-CLASS、SPEEDSTUFF、BRAVE、OWLEYE、VETTA、GARMIN、cycledesign、Riteway、NVO、CAMELBAK、K-WIND、i-tobe、ReSkin、curana、BASIL、GT(パーツのみ)、FELT(パーツのみ)、BBB等の世界中のトップパーツメーカーの製品を輸入している問屋さんなのです!!!

これで一気に、取り扱いブランドが増えたって訳です。

さー!これで、どんな自転車もどーんと来い!って感じです。

今日の朝、手始めに注文しておいたSRサンツアーのサスペンションを交換しました。

これから、どんどん色んなことをやっていくぞ~!

ご依頼、心よりお待ち申し上げております。

続きを読む

育児日記!?観察日記♪

当店には、先日ご紹介した朝顔の他にも赤ちゃんがいます。

つばめのひなです。

当店の軒下(雨もかからず最高の物件です。)に、去年から飛来して子育てするつばめのつがいがいまして、その子達のひなです。

去年もブログで紹介しようかと思っていたのですが、写真を撮ると育児放棄されてしまうのではと思い、そっとしておいたのですが、さすが都会のつばめ!最近では人にも慣れた様子で店のオープンスペースをヒュンヒュン飛んでいます。

こりゃ安心と、写真を撮ってみました。

実は、このつばめ、今年2回目の赤ちゃんです。

第一弾(!?)の子達は、すでにどこか飛び立って行ってしまいました。

こいつらが巣立っていくのが、また楽しみです。

当店スタッフの加藤君が毎朝糞と格闘しております。頑張って!!!おいらも手伝うから!!!(今朝はおいらが掃除しました♪)

あ、あと一応、先日の朝顔の観察日記(写真)も載せときます。

だいぶ伸びてきました。

まだ、花が咲く気配はありませんが日当たり抜群、栄養豊富なのか、日に日に大きくなってます。

こちらは、おいらの指導の下、スタッフ本城が水をあげております。(頑張って、本城君!水あげ忘れて枯らしたら、只じゃおかんぞ~!)

どちらにしても、他力本願、人任せです。

※またもや、自転車にまったく関係ない日記になってしまいました。反省しております。昨日は、自転車絡みだったのでお許し下さい。

続きを読む

雨で暇だからの更新ではありません。(負け惜しみ)

本日は、おいらの自転車を紹介させていただきます。(ボロいけど、なかなかどうして、良く走ります。)

ちなみに、サドルの下に積んでいるのは、パンク修理キットと、代えチューブと、タイヤです。

元ネタは、シュウィンのMESAです。と、言っても残っているのはフレームとヘッドパーツのみです。

それ以外の部品は全て交換してます。(というより、手持ちの部品でMESAのフレームを組んだ感じです。)

元々マウンテンバイクのフレームですが、去年の台湾遠征メリダカップ参戦に備えて、トレーニングがてら、自宅からの通勤を自転車に切り替えるべく作成した車両で、さすがのおいらでも、片道二十数キロの道のりを毎日通勤するのに、ブロックパターンのタイヤでは辛過ぎる為、700C化した物です。(700×23C!ロードレーサーと同じ!)

手持ちのパーツの集合体なので、作るのに買った部品は、前後ハブ&フロントディスクローター&リヤローターアタッチメントのみです。

見事に部品の年式も、グレードもばらばらです。でも、調子良いんですけどね♪♪♪

何気に、フロントフォークがマニトウ製アクセルエリートTPCロックアウトだったり、ハンドルバーがFSAだったり、ブレーキがマグラジュリーだったりして、大昔に大金はたいて組んだような見た目です。

フレームは、安いグレードのMTBなので、やや重いですが、おいら好みの剛性感と、アルミフレームなのに割と細身のパイプで、お気に入りです。

おいらの愛車(クルマ)が車検のため、車を調布の業者に預け、久しぶりに調布から自転車で帰るべく、ついでに積んで来たのですが、生憎の天気です。

今日は、電車で帰って、明日にしようかな?などと考えております。

続きを読む

空気入れ

自転車の空気を入れるバルブは、3種類あります。

その説明は・・・

ここ参照でお願い致します。過去の記事です。

で、巷にはとっても安くで、3種類とも対応という空気入れが多数売られております。

『普通に売っているものだし、空気入れるだけだし、安くていいや!』と、いう方が大半だと思いますが、ここにすっごい落とし穴があります。

たしかに、普通の自転車用の英式バルブであれば、始めは問題なく使えると思います。

でも、それらの大半はちょっと使うと加圧できなくなったり、ホースからエア漏れしたりという物が実は多いのです。

夏場の炎天下、汗だくになりながらポンプを押して、結果空気が入ってないなんて事にも・・・

恐ろしいです。

折角日本には、沢山の有名メーカーがあります。(MEIDAI、パナレーサー、ブリヂストンなど)

それらの、メーカーのポンプなら、ほぼ、間違いありません。

ディスカウントショップの安売りポンプの数百円アップくらいで買う事ができます。

汗だく対策にそれらをお求め頂いてはいかがでしょうか?

あと、じつはもう一つ、『英式バルブ対応の空気入れで、フレンチバルブも、一応入れられますよ。』みたいな空気入れでは、フレンチ、シュレッダーバルブはおろか、継ぎ手が多すぎてロスが発生して、普通の英式バルブすら、今ひとつ効率が悪くて、空気入れるのにポンプを押す回数が多い場合があります。

英式バルブの普通の自転車をお持ちなら、多機能タイプより、単機能タイプがつかいやすいとおもいます。

ちなみに、スポーツ車用の空気入れで、当店お勧めのトピークのジョーブローシリーズは、スポーツ車はもちろん、一般車に使ってもとっても効率よく加圧できる優秀なポンプです。

当店でも、業務用で使っています。

気になる方は、聞いてみてください。現物をお見せできます。

続きを読む

真夏に注文しないと手に入りません。

自転車用のスパイクタイヤです。

凍結路面で真価を発揮!!!!

フィンランドの自転車用タイヤメーカーです。

ん~ミステリアスなブランドですが、実はノキアンタイヤの自転車部門です。

信頼度バッチリです!!!

本国のURLはこちらで御座います。

寒い地域特有の硬くなりづらいシリカコンパウンドを採用し、低圧でも転がり抵抗が少なく軽い走りのタイヤです。

自転車業界では異色の存在ですが、結構人気があるみたいです。

当店でも、1セットご注文いただきました。

ウインターシーズン真っ盛りの時期には完売がになってしまいます。

絶賛予約受付中につき、ご注文お待ち申し上げております。

今月~来月あたりに御注文頂きますと、11月下旬~12月上旬に当店に入荷してまいります。

受注キャパシティーを越えますと、メーカー注文予約終了となります。お早めに~!!!

続きを読む

夏ネタ2本目!!!!!

とっても暑いです。

おいら、さ、最近、猛烈に、ふ、、太ってしまったので暑さに大変弱くなっております。(顔はそうでもないのに、お腹周りが…なぜ!もう中年だから?いや、まだまだ!)

本格的な夏が始まると、耐えられなさそうなので、ダイエットを始めました。(といいながら、先ほど、らんちたいむさんの豚キムチ弁当完食です。)

冗談はさておき、この時期は熱中症対策でこまめな水分補給が大切です。

先日のネタにも書かせて頂いたとおり、運動中は特に必要ですが、普段の生活でも気にしていないと頭痛が出てきたり、めまいがしたりしてきて、知らず知らずの内に熱中症寸前になっていたりしている場合があります。

そ・こ・で・

当店脇の自動販売機のご紹介をさせて頂きます。

水分補給にうってつけの、ドリンクを各種を中心に置いてもらってます。

ついでに、古いタイプの自販機だったので、超省エネタイプとやらに交換して、お値段も安めの設定にしていただきました。(100円から)

場所は、ここです。

本当に、当店脇です。

LED、ヒートポンプ?!!?

お買い物の休憩にぜひ!!!

すぐそこに、朝顔を植えた植木鉢もありますので、花が咲いたら眺めながらな~んていかがでしょうか?

続きを読む

夏はもうすぐ。

本日は、梅雨の中休みって感じでとっても暑いですね。

こんな暑い日は、お店は朝方、夕方に混雑します。(軽いトリビアです。)

梅雨が明けると、いよいよ夏本番!!!

節電もしないといけないし、今年も大変そうです。(東北の方々の苦労を考えれば、大した事無いかも知れませんが)

そんな、暑い夏を、少しでも快適に過ごすべく、眺めていれば気分だけでも涼やかになれそうな朝顔を植えてみました。

随分前に家で育てていた朝顔の種を家から持参して駐車場の植木鉢に撒いて早3週間、にょきにょきと伸びてきています。2~3年か、それ以上前の種なのにすばらしい生命力!!!と、驚きです。

朝顔君たちはこちら、

予想外の発芽率で、ちょっと混雑気味です。

支柱立てねばいけませんが、専用の物などお店には有りません。

自転車の廃部品でつくろうかな?と、思っております。

ご来店の際には、当店脇の駐車場の植木鉢にご注目下さいませ。

書きたい方は、観察日記を書いていただいても構いません。

そんな人居ないか~?いる訳ないな!

続きを読む

とってもスルスル軽~い回転♪♪♪のBBです。

本日の新鮮なネタは、こちらのBBです。正式名称ボトムブラケット

ですが、ふつうのBBではなく、TOKEN製シマノホローテックⅡ対応BBベアリングです。(今流行のBBクリームでは有りません。←書きたかっただけです。)

スラム、トラバティブなどが推奨するGXPなどと同じ様な機構のBBです。(こっちの方がマイナーです。)

BBの良し悪しについて一般のお客様は、あまり興味を持たない方が多いのですが、シマノの最高級から1ランク下のアルテグラと回し比べていただくと一目瞭然!!!!!

その回転の軽さ(フリクションロスが少ない)に驚いていただける方ばかりで、当店の隠れに隠れた名品、一品、大ヒット商品となっております。

なので、当店の作業スペースには、ほぼ新品のシマノのBBがゴロゴロ沢山あります。(壊れたら、またTOKENお替り♪♪♪と、皆さん置いていきます。)

近寄ってみる

黒光りして、なんとも格好よし!

カラーは、ブラック、シルバーグレー、ブルー、ゴールド、レッド、ピンク、グリーンがあります。

クリクリと、かる~い回転です。

こちらアルテグラです。

寿命、値段などで考えれば最高の品質です。

でもでもでもでも・・・・

比べると、やっぱり重い回転です。

この重い回転が超長寿命の代償でしょうか?

シマノの主張は分かりますが、あくまでもスポーツ用品としての自転車では”なし”ではないでしょうか?

シマノは、ある意味分かっているようで、MTBのホローテックⅡのクランクセットには最初からBBがセットされています。(泥汚れなどで回転が悪くなるよりシマノの安定感が重要なので喜ばしい事です。)

ロードレーサー用のホローテックⅡクランクセットには標準でセットされておりません。

お好みで選べる

と、言う事でしょう。

このTOKENのBBはMTB用もありまして、そちらもとっても人気ですが、当店のお客様で雨の中、超長距離ダート走行した結果、一日でベアリングがロックしてしまいました。

マウンテンバイクの中でも、特殊な使い方だったのでなんともいえませんが、フリクションロスの低減が目的なら、TOKEN。

抜群の製品の安定感をお求めなら、シマノがお勧めといったところでしょうか?

ちなみに、ロード用で、ティラミックベアリング採用の上位モデルは12,600円、本日ご紹介させて頂いた通常モデルは、4,725円です。(工賃別)

タイミング次第ですが、おいらに言ってもらえれば、回し比べできます。

欲しくなってしまう事、必至です。

ホローテックⅡクランク搭載自転車と、お財布忘れずに!

ぜひ、ご利用下さいませ。

続きを読む