通勤快速使用安心MTB!?!何じゃそりゃ???

センチュリオンのバックファイヤー600を、新車カスタムしました。

コンセプトは、安心して通勤できて、万が一の時にリペアが利いて、遅刻をしない。なおかつ積載性も確保するという事でした。

実は、この自転車のオーナーは、当店のホームページのカスタムページのRTS3のオーナーさんです。

さすがに15~6年前のRTS3はリペアに不安があるとのことでそちらは予備機材にしていただき、新車購入いただきました。

タイヤは、シールドが入ったタイプで、対パンク性が高く走行感の軽い物をチョイスサイズは26×1.25です。

インフレーター(空気入れ)は、トピークのツータイマーです。

この空気入れは、パンクの際最初はポンプで空気を入れて最後、高圧入れるときにCO2のボンベで加圧できるタイプでタイヤチューブの交換時間を最小限にとどめることが出来る優れものです。

フロントのフェンダーもトピーク、リヤのラックとバッグもトピーク製でバッグは工具が入った通勤カバンとしてお使いいただけるタイプのMTXトランクバッグをチョイス!

見た目にも非常にかっこよい仕上がりになり、オーナー以上に(!?!)大満足でした。

実は、ペダルも変えています。小型で、縁石にヒットしにくいTIOGA製シュアーフットミニのホワイトです。

ギリギリを通して走り抜けて行く腕のある人にはペダルの幅も重要なのです。

続きを読む

お気に入りをバージョンアップ♪

当店でお求め頂いたCenturion Backfire40をカスタムしました。

本格的に山走りするうちに、機材のポテンシャルアップをしたくなったとのことですが、体に馴染んだバックファイヤーのジオメトリーを継承したいとのことでフレーム、ハンドルバー、シート類以外を総入れ替えいたしました。

メインコンポは、デオーレXTにしましたがディスクブレーキは、あえてワイヤー引きのメカニカルタイプをチョイス!

メンテナンス性と耐久性を重視しました。

null

以下、ご本人のコメントです。

見違える感じはするけど、原型を残したままアップデートできて良かったです。

・・・こちらこそお手伝いできて良かったです。末永く大事に乗ってください。

続きを読む