クリスマスムード満点

当店店内もクリスマスの装飾でデコレートして気合が入ってます。(ちなみに正面入り口の雪山サンタは、ぼく作です。)

毎年のことですが、この時期子供車が品薄になってしまいます。
ご用意はお早めにお願いいたします。

なお、ブリヂストンの新型子供車、バーミィーガールが、新入荷しました。

今までに無いかわいいデザインで、オシャレにうるさい小学生の女の子にバッチリです。

ご来店の上、ぜひご覧下さい。

クロスファイヤーLIMITEDもまだ今ならあります。
よろしくお願いいたします。

続きを読む

歯医者さん

なぜだかウキウキしてきます。

そんな年末、皆様いかがお過ごしでしょうか?

年末といえば、大掃除、年賀状準備、お年玉の用意(痛)
など色々有りますよね~。

それと同時に、緊急以外は各医療機関がお休みです。
虫歯がうずく程度では、取り合ってくれません。

虫歯がある人は、(ハーイ、僕もです)今のうちに直していた方が良いかもしれませんね。

そんな虫歯、予防方法は一般的には歯磨きですよね?

実は、歯を磨いていても虫歯になるんです。
歯はただ磨くだけでは、歯磨き粉ですっきりする感覚だけが先行して汚れがあまり落ちてない人が多いそうです。

きちんとしたブラッシングが功を奏します。

『お前!自転車屋だろ!!』って怒る前に最後まで読んでくださいね。

何でこんなことを書くのかというと、我々にも共通点があるからなんです。

たとえばパンク、
こいつは実は半分に減らせるのです。
突き刺しパンクはしょうがないにしても、チューブが削れてパンクすることに関しては、こまめなエアチェックで十分予防できます。(過去ログ参照)

実際にお客さんに自分で空気を入れていただくと約半数の方が入れたつもりで入ってないのです。(タイヤ触っても硬くなったとおっしゃいます。)
ポンプを押す動作をすると潜在的に空気が入った感じがするようです。

ではまとめて・・・

歯を磨く≒空気入れる

きちんと歯を磨く≒きちんと空気を入れる

歯医者さん         自転車屋さん
歯をきちんと磨きましょう≒空気はこまめにきちんと入れましょう。

ってな感じです。

自転車屋が走ってる自転車をとっ捕まえて、強引に空気入れるわけにもいきませんし、歯医者さんが患者さんの部屋に押し入って、強引に歯を磨くわけにもいきません。

我々としては、”歯を磨きましょう”的なことしかいえないのです。こっそり一軒一軒回って、自転車の空気を一晩中入れて回るわけにもいきませんしね。(サンタのかっこすればOK!?)

続きを読む