royal norton

今日は、当店のスタッフバイクを紹介させていただきます。
20インチの小径車なので、今流行の自転車に見えてしまうかもしれませんが、そこはスタッフバイク、ただの小径車ではありません。

フレームは、ロイヤルノートンのミニベロクラシックラグメッキオーダーカラーです。

職人さんに一本一本オーダーして作成してもらうので、サイズは思うがままですし、カラーに関しても塗装見本があれば、ほぼ同じ色で塗ってもらえます。

手作り感満点のこのフレームは、所有欲をも満たしてくれる一品ですね。

全体写真

クランクから、バックフォークを眺めてみる。

こだわりポイントのヘッドチューブシフトレバー(イエイ)

続きを読む

オーバースペック!?

ブリヂストンアンカースポーツのカスタムです。deoreXTで組みました。
正直、ベース車のフレームからするとパーツがちょいとオーバースペック気味な感じがしますが、ブリヂストン取扱店は、全国どこにいってもありますし、リプレイサブルディレーラーハンガーの10年後生息率なども考えると、信頼性も最高なので、そのコンセプトにあわせて、車輪も36HのTM840で組んであります。
当店に入庫した際に、ご自分でかなりいじっていたようで(サスペンションフォーク、ハンドルバー、ステム、シートピラー、ホイールリフレクタータイヤetc…)少し、まとまりが無い感じでしたし、取り付け方法などもパーツの性能を発揮できない状態でしたので、シンプルに、かっこよく、そして、快適なシティーコミューターになる様に気をつけてパーツを選びました。

ほんの少し(!?)アレンジするだけで、見た目も戦闘力もアップするというお手本のような仕上がりに、ご満足いただけたようです。

このたびは、修理ご依頼いただきまして、ありがとうございました。(ペコリ)



続きを読む

新年一発目!

新年第一号の自転車リニューアルを行いました。
ベースは、クロモリフレームのリジットフォークのメリダです。
元々deoreLXの7スピードフルアッセンブリーの自転車で、グレードは、なかなか良いものです。

正直、買い換えていただいても良いかと思いましたが、思い入れもあり、今後長く乗って行きたいということで、リペアの利く様に気をつけて現在の規格のパーツで出来るだけ最新のものをチョイスしてみました。

コンポーネントは、初期のLXのイメージを崩さないように、deoreのブラックを使用して組んであります。(昔のLXは、ブラックがイメージカラーです。)

ついでに、ヘッド周りも分解掃除して新車以上の動きを取り戻しした。



続きを読む

トピーク(TOPEAK)コーナー新設しました。

あけましておめでとうございます。(激遅)
新年に入って、修理やらカスタムやらで、寝る間も惜しむ忙しさで、なかなかアップできなくて申し訳ありませんでした…

てなわけで、新年一発目は、当店スポーツ車コーナーに新たに導入したTOPEAKコーナーのご案内です。

このTOPEAK、基本的にはデザイン集団です。
なので、使い勝手が良く、姿かたちが非常にかっこいいです。
ぜひ、ご覧ください。

続きを読む