第一回  ”軽い”とは?

スタッフの中の誰かです。
今後ともよろしくお願いいたします。

さて、第一回のテーマは”軽い”です。

よくお客様に、「軽いのちょうだい」と言われますが、実は、軽さには色々あります。例えば、重量が軽い、操作が軽い、安定感がある、色が軽く感じる等。

でも、その一つ一つを説明してもなかなか納得してもらえないことがあります。
基本的には、軽くて安定感のある自転車はありません。
ですから、お客様一人一人に合ったものをお選びいただきたいのです。

例えば、当店のページでも紹介している「スーパーライト」という自転車を例に挙げると、22インチと24インチはお買い物に使ってもかなり重いものをのせない限りフラフラして重く感じることはなく、すごく軽くてよい自転車なのですが、体力の少ない方や、重いものをのせる方、自転車に乗るのが上手でない方、26インチをお探しの方は、フラフラすると言ってこられることがあります。
これでは、高いお金を出して自転車を買った意味がありません。

自分がどのように自転車を使い、生活の一部に溶け込ませてゆくのか考え、アドバイスを聞いてみてください。
きっとお気に入りの一台が見つかるハズです。
自転車は、体の一部のようなものになります。

どういう事かというと・・・
例えばよく「○○年くらい乗ってますね~」と言うと、「まだそんなに乗ってない」などと言われるのですが、調べてみると我々のカンは当たっているケースがほとんどです。

では、なぜこんな誤差が出ているのでしょうか?
それは、自転車が日々の生活や体に深~く密着しているにほかならないからです。

お願いですから、自転車なんかどーでも、なんでもいいんだなんて言わずに少~しだけ見つめ直してはいかがでしょ。

続きを読む